合同会社巻組

合同会社巻組

クリエイターのためのギフトエコノミープラットフォームのスキーム作り

参加時期

第一期:2020年4月~2020年9月

事業の目的(長期ゴール)

巻組は、現状の大量生産・大量消費型社会の外側の資源・人材をつなげ、多様な人々が共生できる新しい地域経済の循環を生み出す。

ハルキゲニアラボで取り組むこと

住宅マイノリティ向けに、生活資材の寄付を集め自立を支援するギフトエコノミープラットフォームの形成

余剰資産を持つ寄付者より余っている資源を集め、それを原資に空き家に住みながらクリエイティブな生き方を目指す入居者が一定期間入居して自立を目指すための生活環境を整え、自立を動かす。この結果、空き家が改修され新しい事業が生まれることで投資価値のある資産を生み出し、地域経済を動かす。